« 2008年8月 | トップページ | 2009年6月 »

2008年9月

ハッピィ♪レシピィ♪反省会!?

…と、今日はレシピ紹介ではございません。

ハッピィ♪レシピィ♪でレギュラーとして、今までレシピを紹介してくださった、

藤本典子先生前川千里先生中村ゆきこ先生と、

ハッピィ♪レシピィ♪終了の反省会?打ち上げ?をしてきました。

場所は中村先生がチョイスしてくださった、麹町のエリオロカンダイタリアーナ

080922_11390001_3

お店のスタッフの方もみなとっても親切で、ボリュームも味も満点です!

    

藤本先生、前川先生、中村先生には、これまでたくさんの種類の、

すぐ作りたくなるレシピをご紹介いただきました。

先生方、本当にありがとうございました!

080922_11560001_6

左奥中村先生、左手前藤本先生、右手前前川先生。

藤本先生の、この夏のドッキリ体験のお話(もしかして先生のブログで読めるかも!?)

とか、先生方のお仕事のお話やら、盛り上がる盛り上がる…

また、先生方以外にも口コミレシピやインターナショナル

ハッピィ♪レシピィ♪でお世話になった方々にも、

この場を借りてお礼を申し上げます。

最後に、ハッピィ♪レシピィ♪を聴いてくださった、そしてブログを

見てくださったみなさま、ありがとうございました!

このブログはしばらくこのままにしておきますので、

レシピ等はぜひこれからも見てくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

9月18日放送分「山芋の葱焼き」

山芋の葱焼き

Dscf0956

材料:山芋(皮除く)100g、青葱1~2本、豚バラ肉100g、サラダ油適宜、ポン酢適宜、紅しょうが適宜

[調味料]出し汁大さじ1、だし醤油小2

作り方:
  1. 豚バラ肉を1㎝くらいに切り、カリカリに炒めておく。
  2. 山芋はすりおろし、青ネギは小口切りにしておく。
  3. 調味料を混ぜ合わせて弱火で両面焼き、きつね色になったら、お好みでマヨネーズ、紅しょうがを添えてポン酢などでいただきます。
コメント:焼く前にフライパンにクッキングシートをしくと、少量の油や油を使わなくても焼けます。



前川先生のお料理教室

前川先生のブログ

サカモトが作ってみたレポートはこちらから。

|

9月11日放送分「なすのブルスケッタ」

なすのブルスケッタ

Photo

材料(4人分):米ナス1個、にんにく1/2片、玉ねぎ1/8個、ミントの葉少々、フランスパン、エクストラバージン・オリーブオイル少々、塩少々
作り方:
  1. ナスをたて半分に切り、断面にオリーブオイルを塗る。180℃に温めたオーブンに入れて、30分ほど焼く。
  2. スプーンでなすの中身をこそぎとり、ミントの葉、たまねぎ、にんにくのみじん切りと混ぜ、たたく。オリーブオイル、塩、こしょうで味をととのえる。
  3. フランスパンをスライスして、カリッと焼き、にんにくを表面にこすりつける。
  4. パンになすのペーストをのせて、いただく。
コメント:米ナスがなければ、なす5個くらいで作れます。ミントの葉を入れるので、オリーブオイルは中くらいの香り(ほろ苦くないタイプ)がよく合います。


ルナ・エ・ソーレのホームページ

中村先生のブログへはこちらから!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月4日放送分「キムチの水餃子」

キムチの水餃子

Kimuchigyoza

材料:
牛ひき肉70g、木綿豆腐70g、キムチ60g、きゅうり30g、餃子の皮約22枚  

A(しょうゆ大1/2、白ねぎみじん切り大3、にんにくみじん切り1片、白すりごま小1、塩胡椒少々、溶き卵大1)

タレ(ポン酢+ごま油、粉唐辛子少々)

作り方:
  1. 豆腐を硬くなるまで水切りする。汁気をきったキムチをみじん切りにする。細切りのきゅうりは塩をして、しんなりさせて水気を絞る。
  2. 牛ひき肉、A、豆腐、キムチ、きゅうりを混ぜて餃子の皮で包み、茹でる。タレを添える。
ポイント:
韓国のマンドゥという水餃子をアレンジしました。夏は冷たく、冬は茹でたてをどうぞ♪あんの材料は、しっかり水気をしぼってくださいね。  


藤本先生のお料理教室

サカモトが作ってみたレポートはこちらから!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2009年6月 »