« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年4月1日放送分「アサリとキャベツの蒸し煮」

旬の食材を更に美味しくいただきましょう!

アサリとキャベツの蒸し煮

★音声は↓を開くかダウンロードしてお聞きいただけます★

「110401_clam_and_cabbage.mp3」をダウンロード

材料(12個分):
アサリ500g、キャベツ葉5枚、ベーコン6枚、にんにく1片、  パセリ少々   
A(しょうゆ大1  日本酒大2  塩胡椒少々)

作り方:
  1. キャベツはかなり大きめにちぎる。ベーコンは2㎝幅に切る。 にんにくはみじん切りにする。
  2. 深めのフライパンに油をひいて、にんにくを香りよく炒めたら、ベーコン、キャベツ、アサリの順に重ねる。  Aをまわしかけ、蓋をして強めの火でアサリの口が開くまで蒸し煮する。
  3. 皿に盛り、パセリみじん切りをちらす。
ポイント:
アサリとベーコンの美味しい汁で、キャベツが柔らかく美味しくいただけます。お好みで、ちょっとバターを落としても香りよし♪   


藤本先生のお料理教室

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月18日放送分「ブロッコリーパスタ」

春色のパスタをどうぞ♪

ブロッコリーパスタ

★音声は↓を開くかダウンロードしてお聞きいただけます★

「110325_broccoli_pasta.mp3」をダウンロード

Bpasta

材料:
ブロッコリー 1/2株、ベーコン30g、にんにく1/2片、赤唐辛子1本、マスカルポーネチーズ100g、スパゲティ160g、オリーブオイル適量、塩小1/2、胡椒適宜
作り方:
  1. ブロッコリーを柔らかめにお塩(分量外)で茹でます。(電子レンジでもOK)
  2. フライパンにオリーブオイル、ベーコンの細切り、赤唐辛子(種を取り除いたもの)を入れて炒めます。
  3. 2に1のブロッコリーを加えて炒め、お湯を大1加えたら木ベラで細かく潰すようにし、マスカルポーネチーズを加えます。
  4. お塩、胡椒でお味を整えます。

  5. 茹で上げたスパゲティを4に入れ混ぜ合わせたら器に盛ります。
ポイント:
  • 春なので、彩で煎り卵を添えました。
  • ブロッコリー以外に菜の花でも美味しく出来ます。

  • 星川先生のお料理教室クッチーナ・アミカへのお問い合わせは cucina_amica_kanako@yahoo.co.jpへどうぞ

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2011年3月11日放送分「春野菜蒸し・バーニャカウダ」

    noteお料理教室「シュエシュエ」(チャッチャという意味だそうです)主催、前川先生のレシピ紹介です。常に美味しくて体によい、しかもすぐ作ってみたくなるレシピです!note

    春野菜を美味しくいただきましょう!

    春野菜蒸し・バーニャカウダ

    ★音声は↓を開くかダウンロードしてお聞きいただけます★

    「110311_haruyasai.mp3」をダウンロード

    Haruyasai

    材料:
    新じゃがいも、アスパラガス、春にんじん、セロリ、スナップエンドウなどお好みのお野菜
    【バーニャカウダソース】にんにく1個、牛乳200ml、アンチョビ2~3フィレ(枚)、エキストラバージンオイル150ml
    作り方:
    1. じゃがいも、アスパラ、にんじん、スナップエンドウは蒸し、セロリは切って野菜を準備しておきます。
    2. にんにくは皮をむいて牛乳で15分、とろ火で煮ます。
    3. 2のにんにくを軽く水洗いし、水気を切って包丁の腹で押しつぶします。
    4. アンチョビを刻みにんにくと合わせ、さらに包丁で細かくします。
    5. おナベにオリーブオイルと4を入れ、とろ火で底が焦げないようにかき混ぜながら数分煮て、ペースト状になったら出来上がりです。
    コメント:
    ソースが温かいうちに召し上がって下さい。ちょっとほろ苦い野菜に良く合います。冷めても美味しいです。
    チコリやパブリカもお勧めです。生クリームを少々加えるとマイルドになります。冷蔵庫で1カ月くらい保存できます。


    前川先生のお料理教室

    前川先生のブログ

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2011年3月4日放送分「ココナツラスク」

    サクサクのココナツ味ラスク

    ココナツラスク

    ★音声は↓を開くかダウンロードしてお聞きいただけます★

    「110304_coconut_rusk.mp3」をダウンロード

    Coconut

    材料:
    フランスパン、グラニュー糖適量
    *ココナツバター:バター50g、グラニュー糖40g、ココナツファイン大4~5    

    作り方:
    1. フランスパンを1㎝厚さの薄切りにし、120度のオーブンで10分焼く。
    2. 室温において柔らかくしたバター、グラニュー糖、ココナツファインを混ぜ合わせて、ココナツバターを作る。
      これを下焼きしたフランスパンに塗って、グラニュー糖をふる。
    3. 120度のオーブンで15分焼く。
    ポイント:
    ココナツバターは、トーストに塗ってさっと焼いたり、ホットケーキに添えたりと、色々活用してくださいね!

    藤本先生のお料理教室

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »